無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
←prev entry Top next entry→
要点チェックノート
毎週土曜日の新宿エルタワー通いも今日で3回目。
今日でLの論文答練実戦編も第1クールが終了しました。
答練の前に先週の意匠法の答案を返却してもらったんですが、思ったよりも点が良く、わずかに60点に届かず。
「思ったより」と書いたのは、部分意匠の類否判断で例の「物品機用途位置大範形」(←宮口先生の講義を受けた人じゃないと分からないか…)を抜きにして進めてしまったので、そこの所で大きく減点食らってるんじゃないかなぁ、と思ったからなんですけどね。

これで油断した訳では無いのですが、その後書いた商標法の答案では答案構成にしくじりまして、こりゃ30点台もあるかな、と覚悟しているところです(苦笑)


答練終了後に、無印良品に寄ってA6サイズの小さいノートを買ってきました。
N先生がゼミでおっしゃってたかどこかに書いてらしたか、記憶が定かでは無いのですが、先生は受験生の頃に答練で指摘された事項を小さいノートにまとめて、それを試験前にチェックしていたとのことです。5分前に見たことはさすがに忘れない、とのことでして。
それいいなぁ、と思ったので、僕も真似してみようと思った次第なのです。

買ったノートは特・実用、意匠用、商標用の3冊。
ノートのタイトルは良いのが思いつかなかったので、とりあえず「要点チェックノート」としました。これから、答練で書けなかったり指摘されたりした事項をどんどん書き記していこうと思います。
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| shena(しーな) | 弁理士試験 | comments(6) | trackbacks(1) | Mail |
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
Comment
2007/02/04 10:50 PM posted by: やす
はじめましてやすといいます
いつも楽しく見せていただいております

LECの実戦答練かなりおできになっているみたいですね

そのことでお聞かせください
実戦答練の問題はいかがですか?
今年の応用答練やLECゼミ前半の問題と
くらべてどうでしょうか?

受講しようか迷っているのですが
昨年の実戦答練がかなりパズル問題が
多かった気がしたのでちょっと迷っています

後新宿で受けているそうですが
宮口先生の採点は実戦編ではどうでしょうか?
昨年度は少し応用編よりはやさしめになっていた
気がしますが今年度はどうでしょうか?
今年の応用編でもかなり厳しく実際は
あそこまでマイナスは厳しく突かないだろう
と思うのもかなりあったので本来の
答案のできとは少しずれないかなと思い
まよっています。

私は今年の応用編では300人〜中50番程度でしたが
それでも何度か20点台をとっています
逆に言えばそれでも50番程度は取れるので
いかに点数が低いかがわかるかと思います

長々と書きましたが教えて下さる大変
たすかります

それでは失礼します
2007/02/05 8:28 AM posted by: 森
要点チェックノートか。いいですねー。

私もやってみよ。
2007/02/05 12:14 PM posted by: shena(しーな)
■やすさん

はじめまして。いつも拙文をご覧いただきありがとうございます。

僕は過去にほとんど答練らしいを受けていないので(応用編も受けていません。ごめんなさい)、比較対象があまり無いのですが、措置問題だけでなく1行問題に近い設問もありますので、個人的にはそんなに悪いとは思っていません。
宮口先生の採点を受けるのも初めてですので、応用編と比べてどうかというのは分かりません。ごめんなさい。この辺りは応用編と両方受けていらっしゃる方の意見を待ちたいところですが…。


■森さん

なかなか本番直前にレジュメ集は読めないでしょうからね。
効果が現れることを期待したいものです。
(その前に本番のステージに立てるかどうか…)
2007/02/05 1:32 PM posted by: shin
おはよう☆
自分流のノートを作る、一度は誰でも試みるよね。
ボクはソレらしいものは作ったことないだけど経験から一つ気づいたことを。
作っていくうちに市販されているレジュメに近づいていくことがあります。
意味なくなるので、ホントにニガテなトコ、いつも忘れてしまうトコ、見易くまとめた表
等厳選して作ったほうがいいと思う。
あるものは流用しないとですね。

>やす
ボクは今年もいつものL節と感じています。
スタンスは変わっていないと思う。
Lは項目を広く聞いてくるトコがいいと思います。
難易度は中でしょう。去年と同じと思います。
応用編との違いも、まだ1クールですがさほど感じません。
パズル的というのはまだ出ていません。
ボクは、受講はともかく問題だけでもやっておいた方がいいと思います。
2007/02/05 1:47 PM posted by: ここっと
こんにちは。僕の知人で元Nゼミ生の人がそのようなノートを持っていました。でも内容的なものではなくて、原則から例外へとか条文を細かく入れるとかそういう形式的なことを書いてあったと思います。出所は納冨先生だったのですね。
実践答練は難易度中なのですね。僕には比較的難しく感じています。まだまだということです。採点はビデオなので宮口先生ではありませんが丁寧にして下さっています。資料も充実していますし満足しています。
2007/02/05 6:04 PM posted by: shena(しーな)
■shinさん

レジュメをそのまま再現するのは確かに意味が無いので、1件について2〜3行、バサッとまとめることを心がけようと思ってます。
例えば、先週の実戦編・商標の設問(1)だったら、解答例を丸写しするのではなく、落としてはいけないキーワードだけを書いておくという具合です。
始めたばかりなのでこれから試行錯誤していくことになるんでしょうけどね…。


■ここっとさん

論点や書けなかった所だけでなく、そのような形式的な事項を書き入れていってもいいでしょうね。頭では分かっていても、いざ答案用紙を前にするとすっかり忘れてしまう事もあるでしょうから…。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shena68.jugem.jp/trackback/63
2007/07/02 1:16 AM posted by: ノートの日
チェブラーシカ A6スパイラルメモ Bピンクでかわいいチェブラーシカが表紙のA6スパイラルメモです。本文もチェブラーシカとゲーテのとってもかわいいデザインです少し厚めの表紙タイプ写真と実際の商品は一部異なる場合がございます。ご了承ください。【サイズ】105×1