無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
←prev entry Top next entry→
大変お久しぶりです
お久しぶりです。

法改正のことを書かなければ書かなければ、と思っていた所で、仕事の方が忙しくなってきて、とてもそれどころではありませんでした。

飲み会等で同期の弁理士に会う度に「更新されてませんね」とも言われておりましたし、これからも更新頻度は少なくなるとは思いますが、ぼちぼち更新を再開したいと思います。法改正にも触れていかないと、施行日が迫って来ましたからね(汗)

さてみなさん、今朝(3月6日)の日経の1面トップの記事はご覧になりましたでしょうか?
今年の6月から、アメリカやヨーロッパ、韓国、中国などと、特許制度の共通化に向けた協議が本格的にスタートするとのことです。

特許制度を共通化へ 日米欧韓、中国とも協議(日本経済新聞)

共通化といっても、どこからどこまでを共通化するのかは分かりませんが、間違いなく言えることは、近い将来に特許法の大幅な改正が控えているであろう、ということです。

個人的には、実務的な面、特に補正の制限がどうなるかということが気になりますね。
日本独特の制度であるシフト補正の扱いが今後どうなっていくのか、注目です。

季節の変わり目に差し掛かってきました。
弁理士受験生の皆さん、体調管理にはくれぐれもお気をつけて。
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| shena(しーな) | 知財関連雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | Mail |
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shena68.jugem.jp/trackback/450