無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
←prev entry Top next entry→
練習会では失敗を恐れずに
いよいよ論文試験の合格発表が迫ってきましたね。
自分も1年前を思い出します…。

さて、論文試験の合格発表後には、いよいよ口述練習会が本格的にスタートします。
この口述練習会は、時間が許せば沢山受けることをお勧めします。
(ちなみに僕は、去年は受験機関・会派併せて8つ受けました)

そして、この練習会では、とにかく失敗を恐れないことです。
失敗するということは課題が見つかるということです。
去年も書いたのですが、最初の練習会の特許でコテンパンにされたので、そこでその後の勉強方針をガラリと変えたのが良かったのではないかと思っています。

ここからの半月が、弁理士試験の最後の山場です。
口述試験を受けられる皆さんの健闘を祈ります。
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| shena(しーな) | 弁理士試験 | comments(2) | trackbacks(0) | Mail |
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
Comment
2011/09/29 12:18 AM posted by: まかろん
おひさしぶりです。
「失敗を恐れずに」に同感です。
練習会でうまく答えられないとへこみますが、課題をメンテしてリカバーできれば、より合格に近づけるような気がいたします。
私も何度もコテンパンにされ、その度に「次こそは!」と奮起したのが結果的に良かったのかもしれません。
2011/09/30 8:11 AM posted by: shena(しーな)
■まかろんさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
僕も練習会で全然答えられなくて凹んだことは一度や二度ではありませんでした。その度に、少なくとも答えられなかった分野の勉強は念入りにやりましたね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shena68.jugem.jp/trackback/446