無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
←prev entry Top next entry→
法改正のポイント
今回の法改正のポイントは概ねこのようなものです。

1 通常実施権等の対抗制度の見直し
2 冒認出願等に係る救済措置の整備
3 審決取消訴訟提起後の訂正審判の請求の禁止
4 再審の訴え等における主張の制限
5 審決の確定の範囲等に係る規定の整備
6 無効審判の確定審決の第三者効の廃止
7 料金の見直し
8 発明の新規性喪失の例外規定の見直し
9 出願人・特許権者の救済手続の見直し
10 商標権消滅後一年間の登録排除規定の廃止

とにかく多岐に渡っています。
どれもこれもインパクトの強い改正点ばかりです。
個人的には、なかなか訂正審判・訂正請求が覚えられなかったので、自分が受験生だったらパニックになっていたかもしれません…。

このポイントに沿って、今回の改正点をチェックしていきたいと思います。
来週から、順次進めていきますね。
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| shena(しーな) | 弁理士試験 | comments(0) | trackbacks(0) | Mail |
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shena68.jugem.jp/trackback/442