無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
←prev entry Top next entry→
今年の短答試験
今年の短答試験は、

(1)今まで短答に合格したことのない人(初受験含む)
(2)3年前に短答に合格したが、論文に合格できず、短答試験からやり直す人

が挑みます。

受験生の比率で行くと前者のほうが圧倒的に多いでしょう。
しかし、短答合格率は、蓋を開けてみないと分からないにせよ、おそらく後者のほうが多くなるでしょう。彼らが短答に合格した3年前から四法は変わっておらず、条約もPCT規則の細かいところが変わっただけ。著作権法と不競法では改正があったとはいえ、合否に大きく影響を与えるものでは無さそうです。

では、(1)の人が今年付け入る隙が無いかというと、そんなことは無いと思います。
むしろ、大いにチャンスがあると思います。
論文の勉強ばかりやってきた人は、いわゆる短答マターには今まで力を入れてこなかったハズです。
もちろん、今年短答を受け直す人は一定の知識はある人ばかりですから、少し勉強すれば勘を取り戻せる、条文を思い出せる、という人もいるでしょう。しかし、そうじゃない人だって多いはずです。「短答ぐらい何とかなる」と、どこか油断している人だっているはずです。

今まで短答に合格したことのない方も、今から諦める必要はどこにもありません。
↓のような、短答直前期の講座をうまく活用して、まずは最初の関門を突破できますよう、祈っています。

短答駆け込み合格講座
ハイパーゴロテク講座
短答リベンジ特訓講座〜条約は捨てない〜
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| shena(しーな) | 弁理士試験 | comments(1) | trackbacks(0) | Mail |
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村
| スポンサードリンク | - | - | - | Mail |
Comment
2011/04/08 2:38 PM posted by: 通りすがり
(3)3年前に短答に合格し、昨年までに論文も合格したが、最終合格できず、短答試験だけやり直す人

もいますね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shena68.jugem.jp/trackback/430